ここでダメなら諦めて!
AGA治療クリニック3選IN大阪

表参道スキンクリニック
大阪院

遠隔診療:あり
初診代:無料
プロペシア(ジェネリック処方)
1ヵ月 3,800円
表参道スキンクリニック大阪院に
無料カウンセリング予約する

AGAスキンクリニック
大阪梅田院

遠隔診療:あり
初診代:無料
プロペシア(ジェネリック処方)
1ヵ月 4,800円(※)

※初診のみ3,400円

AGAスキンクリニック大阪梅田院に
無料カウンセリング予約する

脇坂クリニック
大阪

遠隔診療:なし
初診代:有料
プロペシア(ジェネリック処方)
1ヵ月 6,000円
脇坂クリニック大阪に
無料カウンセリング予約する

病院を探すときは、
ココをチェック!
AGAクリニック選びの
2つのポイント

プロペシアとザガーロを処方している

厚生労働省の認可を受けたAGA治療薬であるプロペシアとザガーロですが、プロペシアはジェネリックのみだったり、ザガーロはそもそも取り扱いがないクリニックも多くあります。正規品を処方してくれるクリニックを選びましょう。

オリジナル処方コースがある

AGAの原因はひとそれぞれ。単剤処方だけでは効果が出にくい人も多く、本当に髪を生やしたいのなら、オーダーメイドのオリジナル処方の方が効果が望めます。内服薬や外用薬など、複数の処方をしてくれるクリニックなら尚おすすめです。

AGA治療クリニック
3選 in 大阪

表参道スキンクリニック
大阪院

表参道スキンクリニック大阪院
特徴
  • プロペシアのジェネリック処方が3,800円と、手ごろな価格からAGA治療をはじめられる
  • 忙しい時でもすぐに処方してくれる遠隔診療にも対応
  • 治療方法の豊富さ

    AGA治療薬(内服薬・外用薬)の処方、専用ダーマローラーを使用した医療発毛頭皮ケアを提供。さらに、それらの治療法にサプリメント、頭皮ケアなどを組み合わせたオーダーメイドプログラム『ヘアジニアス』も提供しています。

  • 検診&カウンセリング体制

    初診はもちろん再診も無料で、オーダーメイド治療中は定期的な発毛検診もしてくれます。カウンセリングだけでなく、治療薬の適性を事前に確認する血液検査も行っています。

基本情報
                       
診療時間 火水金土/12:00~19:00
日/10:00~17:30
休診日 月・木
住所 大阪市北区曽根崎新地1-3-26 ぐらんぱれビル5F
アクセス●地下鉄四つ橋線「西梅田駅」C-60出口 徒歩1分
●JR「北新地駅」11-21出口 徒歩1分
●地下鉄谷町線「東梅田駅」より 徒歩6分
●JR「大阪駅」 徒歩9分
電話番号 0120-383-690
料金 ●プロペシアジェネリック処方(フィンペシア) 1箱(30錠) 6,000円
●ヘアジニアス処方(内服+外用) 1ヶ月 初回価格29,800円(通常35,000円)
●プロペシア 28錠 8,000円
●ザガーロ 28錠 8,500円
●フィンペシア 1ヶ月 3,800円(表参道院・大阪院限定)

AGAスキンクリニック
大阪梅田院

Recommend05
AGAスキンクリニック大阪梅田院
特徴
  • 自毛から人工毛まで多彩な治療方法に対応
  • 梅田・難波・天王寺など大阪府内に5院を構える
  • 治療方法の豊富さ

    自毛でも人工毛でも植毛を行っており、自身での発毛が難しい患者さんでも受診可能。その他にも、薬剤を直接頭皮に注入するメソセラピー、ヘアタトゥーなども用意されており、治療メニューが充実しています。

  • 検診&カウンセリング体制

    大阪府内に5院を構え、遠隔診療にも対応可能。最寄りのクリニックに通うも良し、自宅で診察を受けるも良しと、状況に応じて診察スタイルを変えることができます。

基本情報
診療時間 10:00~22:00(予約制)
休診日 要問合せ
住所 大阪府大阪市北区芝田2-1-21 高橋ビル3F
アクセス ●地下鉄御堂筋線[梅田駅]5番出口より徒歩1分
●阪急「梅田駅」茶屋町口より徒歩1分
●JR「大阪駅」御堂筋北口より徒歩4分
●阪神「梅田駅」より徒歩5分
電話番号 0120-545-584
料金 ●プロペシアジェネリック処方(ファイザー) 1箱(30錠) 4,800円※初診のみ3,400円
●オリジナル発毛薬「Rebirth」(内服+外用) 1ヶ月 35,000円
●プロペシア 28錠 初回価格4,200円(通常7,000円)
●ザガーロ 30錠 初回価格4,800円(通常8,200円)
●Dr’sメソ治療2cc 1ヶ月 50,000円

脇坂クリニック大阪

Recommend03
脇坂クリニック大阪
特徴
  • マイクロスコープ検査、血液検査、遺伝子検査など初期検査が無料
  • 学生割引や乗り換えプランなど治療費割引もあり(割引額は要問合せ)
  • 治療方法の豊富さ

    オリジナルの院内製剤を使用する『アドバンスト発毛治療』を用意。また大阪には、女性の薄毛専門のウィメンズクリニックもあります。

  • 検診&カウンセリング体制

    AGAリスク遺伝子検査、頭皮のマイクロスコープ検診、ミネラル検査など、各種初期検査を治療前に実施してくれます。薄毛の原因を調べたうえで治療を行えます。

基本情報
診療時間 水14:00~18:00、木・金11:00~18:00、土10:00~19:00、日10:00~18:00
休診日 月・火
住所 大阪府大阪市北区梅田3-3-20 明治安田生命大阪梅田ビル21階
アクセス ●JR大阪駅桜橋口出口より徒歩約5分
電話番号 06-6940-7888
料金 ●プロペシアジェネリック処方(ファイザー)30錠 6,000円
●プロペシア錠(MSD社製)30錠 7,000円
●ザガーロカプセル0.5mg(GSK社製)30錠 9,500円
●アドバンスト発毛治療 1ヶ月 15,000円~

※日本国内の承認治療薬について※
厚生労働省の認可を受け、日本国内で流通しているAGA治療薬は「プロペシア」(成分名:フィナステリド)と「ザガーロ」(成分名:デュタステリド)のみです。同様の成分を含んでいたりジェネリック医薬品であっても、商品名「プロペシア」「ザガーロ」以外の治療薬は国内未承認薬となります。

AGA治療費用相場

プロペシアの費用相場
7,000円~9,000円

プロペシアを処方しているクリニックの費用を調べたところ1ヵ月分で7,000~9,000円が相場でした。プロペシアは最低でも4ヵ月間は毎日飲み続けることで効果が現れる薬です。治療の効果が現れるまでにおよそ2万8千~3万6千円の費用がかかることに。 また、プロペシアは1ヵ月分を30錠として計算しているクリニックと28錠(1箱分)として計算しているクリニックとがあります。プロペシアが安いクリニックを選んで通いたい場合には注意しましょう。

ザガーロの費用相場
9,000~10,000円

ザガーロの費用を調べたところ、相場は9,000~10,000円ほどでした。ザガーロは2015年9月に厚生労働省から認可された薬剤で、まだ国内ではジェネリックを作ることが承認されていません。海外の安いザガーロ・ジェネリックを手に入れるには個人輸入するしかありませんが、偽物をつかまされたり、副作用に見舞われても保険で治療できないなど、多くのリスクが。安く治療できるならそれに越したことはないですが、安全には変えられません。ザガーロを服用する際には相場価格である9,000~10,000円を目安にして、安すぎる場合には充分に警戒しましょう。

自毛植毛の費用相場(300本あたり)
250,000~300,000円

自毛植毛を行った場合300本の植毛で25万~30万円ほどかかるとわかりました。自毛植毛は各クリニックが独自の技術を採用しており、植毛本数の数え方も様々。シンプルに髪の毛の本数で費用を決めるところもあれば、頭髪を採取する面積により決めるところ、グラフト(髪の毛が3~4本生えた毛包のこと)という単位で計算するクリニックも。自毛植毛には専門用語が多く存在し、結局のところいくら払えばどれだけ植毛してもらえるのかわからないまま治療に入ってしまう方も多いようです。

育毛メソセラピーの費用相場
40,000~60,000円

育毛メソセラピーの費用相場は4~6万円です。育毛メソセラピーは極細針で育毛成分を頭皮にミノキシジルやフィナステリドを直接注入する治療法。注入する成分によって費用が変わってきます。注入する成分に、毛包細胞に働きかける成長因子が配合されていると、育毛メソセラピーではなくHARG療法として取り扱われることもあり、その場合の費用相場は8万~10万円程度です。

HARG療法の費用相場
80,000~100,000円

HARG療法を行っているクリニックを調査したところ、費用の相場は1回80,000~100,000円。HARG療法で効果を得るためには6~10回の施術が必要だと言われているので、発毛までに48万~80万円はかかる計算になります。 クリニックごとにHARG療法の費用に差があるのは注入するHARGカクテルの配合成分が違うためです。

【AGA治療の注意点】
AGA治療の期間…AGA治療は毛周期にあわせて、脱毛予防と発毛促進を繰り返すことで、毛髪量を増やしていく必要があります。ヘアサイクルを整えながら自毛を増やしていくので、常に増え続けるわけではありません。発毛を実感するのに3ヵ月~半年程度、生え際や頭頂部などの部位では、おおよそ1年~2年ほどは治療の必要があると言われています。
AGA治療のリスク…AGA治療薬を服用した後の副作用として、軽度の症状としては、頭皮のかゆみやかぶれが見受けられます。重度の症状としては、性欲の減退や肝機能障害などが発症するケースもあります。治療にあたっては、事前に医師の説明を受け、体調の変化を感じたら必ず医師に相談するようにしてください。
【免責事項】
このサイトは2019年6月時点の情報を元に作成しています。最新の情報は必ず各クリニックの公式サイトもご確認ください。