男性型脱毛症・AGAの克服ガイド【名古屋編】

人生が変わる!AGA治療が成功する名古屋のクリニック

育毛メソセラピー

育毛メソセラピーとは、頭皮に育毛や発毛作用がある「ミノキシジル」や「フィナステリド」といった薬剤を浸透させて、AGAを改善させる治療法です。

育毛メソセラピーを行っている名古屋のAGAクリニック

  • ニド―クリニック名古屋
  • 名古屋中央クリニック
名古屋のクリニックを
調べつくし!
おすすめAGA治療
クリニック5選はこちら

育毛メソセラピーとは患部に直接薬液を浸す治療法

育毛メソセラピーは髪が薄くなっている部分に直接薬剤を塗りこみます。そのときに薬剤の有効成分が浸透しやすいように、ローラーやレーザーで肌に細かな穴を開けたり、注射で直接薬剤を注入したりすることもあります。男性ホルモンの働きを抑えることで脱毛を防ぎ、髪の成長を促進させます。

育毛メソセラピーの効果

毛根に直接薬剤を届けることで、体内から薄毛を改善する内服薬よりも効果がすぐに現れやすいです。また植毛と異なり、発毛を促進するので、髪型が不自然になったり、後遺症や副作用が出たりというリスクも少ないです。

参照元

育毛メソセラピーのメリット・デメリット

メリット

  • 内服薬より早く効果が実感できる
  • 女性でも施術を受けることができる
  • 植毛と比較して傷跡や仕上がりの失敗のリスクが少ない

デメリット

  • 治療費が高額で、保険も適用されない
  • 頭皮に痛みを感じる場合がある
  • 必ずしも効果があるとは限らない

育毛メソセラピー治療手順

まずはカウンセリングし、毛髪の現状や進行具合を検査します。検査では、主に育毛メソセラピーに使用する成分の安全性を確認します。クリニックによっては遺伝子検査なども実施することも。

治療は、注射器の場合は麻酔後、頭皮に発毛を促す成分を注入します。針を使わないノーニードル法では、レーザーを頭皮に照射してから、超音波で有効成分を頭皮に注入します。このほか、電気穿孔法と呼ばれる、電気パルスを流すことで細胞に微小な穴を開け、そこに薬剤を流す方法を用いるクリニックもあります。

加えて、投薬治療を実施する場合もあります。

高額な治療費の覚悟が必要

育毛メソセラピーの治療費はクリニックによって大きな開きがあります。1回20,000~80,000円、半年で150,000~500,000円程度の差になります。元々育毛メソセラピーは高額な治療なので、失敗はしたくないものです。複数のクリニックでカウンセリングを受け、「ここなら」と思えたところに通うことをおすすめします。

また、育毛メソセラピー以外にも、AGA治療にはさまざまな方法があります。色んな方法を知って検討してみることも大切です。

AGA治療おすすめクリニック5選